やさしい なみだ

悲しい言葉に育てないために

-
はじめてぽてを病院に連れて行った時、よっぽど怖かったのでしょう。小さな体はプルプルプルプルふるえていました。診察台でカゴから出すと、フーーーーーーッッッ!!シャーーーーーーッッッ!!!と懸命に威嚇しながら後ずさり。その時、お医者さんの口から出てきた言葉が「なんて気の強いネコだろうね!!ここまで気の強い子は今まで見たことがない」私は、あまりの悲しい言葉に、胸が押しつぶされそうになり何も言えなくなって...

オーダーは正しく♪

-
Photo by SACHI私たちは、たったひとりっきりで生きているのではありません。見えない存在のサポートもたくさん受けています。それに気がついている人も、まったく信じていない人も、光の存在たちは同じようにそばにいて見守ってくれているのです。その中の、とくに働き者の天使さんの仕事ぶりに今日はスポットを当ててみましょう。「あぁ!もう!!朝からなんてついていないの!!!こういう日は決まって悪いことが続くのよね」働...

mifoccoのはじまり

-
Photo by acky小さなお友達と文通していたちょっと昔のお話です。英語を習いはじめた彼女からかわいらしいお便りが届きました。mifoちゃんへとはじまるその手紙には、文の中にもたくさんmifoちゃんがでてきます。自分の名前の次に、私の名前みほを調べて書いてくれたんだね。一生懸命机にむかっている姿が浮かんできて、あたたかいものがこみあげてきました。その日から、もうひとつの名前「mifo」は私の大切な宝物となりました。↑...