小さな家族たち

6_yo_see200806-10_convert_20111026200835.jpg
Photo by yo_see




道ばたにひっそりと咲いている
黄色い小さなお花をみつけました。



しゃがんで指先でそっと触れながら

「こんにちは。かわいいね。
あなたはなんて名前のお花なのかしら?」

と声をかけました。



すると、その愛らしい顔に
ぱぁっとよろこびの色が広がりました。



「あのね。あのね。
私たちにはもともと名前ってないのよ。

だけどね。
ずーっとずーーーっと昔に
すてきな名前をつけてもらったの♪」









昔々その昔。

地球という美しい星に住まう人々が、
同じ地球の小さな仲間たちにも
ひとつひとつ名前を付けてあげました。



「みんな大切な家族だから」

授けられた名前には
どれもやさしい気持ちが込められています。



家族のしるしでもある " 名前 " に
小さな存在たちは
どれほどよろこんだことでしょう。



石ころも、昆虫も、木々も、草花も、動物たちも。

みんな地球の一部で
かけがえのない家族。






小さな家族たちは今日も
ちょっぴり誇らし気に胸を張って
幸せそうにそよそよと風に揺れていました。




ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓


テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

ふわふわ綿毛のお月さま

56_15614_photost_convert_20111026233753.jpg
Photo by S.matsumoto




新月と満月のグループセッションについて
時々かわいらしい質問が寄せられます。



「お月さまとmifoccoとつながります」という
始まりのことばを唱える時

" mifocco" とはどう読むのでしょうか?

という質問です。



うんうん。
確かに悩むところかもしれませんね~^^



みふぉっこ?

みほっこ??



この名前は
小さなお友だちが授けてくれた宝物 で、
はじめは " みふぉっこ " のつもりでした。


だけど、「みほっこ」と呼ばれても
とても心地いいことに気がついて♪

なので「みほっこ」も正解なのです!




「みふぉっこ」も「みほっこ」も

「みそっこ」も「ひよっこ」も

「どじょっこ」も「ふなっこ」も(!笑)

実はなんでもありなんですよ。





名前をいわなくても
やさしいなみだの著者mifoccoという存在を
ぼんやりイメージできれば、それでだいじょうぶ。

ほんとうにちゃんとつながれるものなのですよ。

あなたが「つながろう」と思えば。
それも、瞬時に、だれとでもです。




名前をまちがえると失礼にあたると思っている方も
正しく唱えなくちゃいけないと思っている方も
どうぞ安心してください。

mifoccoは、小さなことにちっともこだわりませんし、
宇宙はもっともっと寛大ですよ^^




とってもまじめで一生懸命なあなたには
この記事を贈ります。

『自由に。自在に。』






それにしても。

みなさんの一生懸命な姿というものは
なんてまぶしいのでしょうか。



素直でかわいらしいお便りをいただくと
胸がキューンとして
あたたかなものがハートいっぱいに広がります。


きっと、お月さまも同じような気持ちで
みなさんをやさしく見つめているのでしょうね。








もう間もなく新月が訪れます。


ことのほか優しさを増したお月さまのエネルギーが
この地球にやわらかく降り注いでいるのを感じます。


ふわふわの綿毛を
そっと手のひらで大事に包み込むような
この上ないやさしいひとときを
ご自身にプレゼントしてはいかがでしょうか?






新月のセッションは
10月27日(木)、夜10時より始めます。


今回も 『自由に。自在に。』 と同じように
あなたの心の赴くままに参加してみてくださいね。


やわらかなお月さまのエネルギーのもと
みなさんとつながりあう至福のひとときを
どじょっこは(笑)心待ちにしています。





ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓


テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

動物たちの遥か遠い道のり~後編~

56_image18_convert_20111023232800.jpg
Photo by S.matsumoto


∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵

はじめに < 動物たちの遥か遠い道のり~前編~ >からお読みください。

∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵~∴~∵



動物たちは、私たちから見ると
みんな純粋で清らかで、
ほんとうに尊い存在です。


すでに素晴らしい存在なのに
動物たちは、ある存在になりたがります。


それは、人間です。





動物たちにとっての魂の進化とは
一歩一歩人間に近づくことといいます。


はじめは人間と全く接点のないところからスタートし、
少しずつ人間の生活と関わっていきます。



ある時は、絶滅してしまう種として、

またある時は、狩猟の対象になったり、

人に危害を加える野生動物となったり、、、




家畜として人に尽くす時もあれば、

食用や実験動物として命を捧げる一生もあります。




そうやってちょっとずつ
人間との距離が近くなっていくのです。






やがて、私たちのより身近なところへとやってきます。


街中で暮らす野良さん

保健所で処分されてしまう子たち

心ない人間に虐待されてしまう子たち

人間の便利な生活のために犠牲になっていく命たち、、、





そしてようやく
人間と密接に関わりを持つ時が訪れるのです。


かわいがられ、大切に育てられ
人の愛を一身に受ける至福の生涯。


動物たちが
いちばん人間に近くなった瞬間です。








無垢で美しい小さな命たち。

彼らは、その大切な魂を差し出すことで、
私たち人間に
深い学びのきっかけをたくさん与えてくれています。



動物たちの痛みに
世の中のバランスを省みることもあれば、

かけがえのない命の連鎖に
心からの感謝も覚えます。

そっと寄り添うぬくもりに
癒され、大きな愛を引き出してもらう人もいるでしょう。






彼らはみんな例外なく、

私たち人間が
愛の存在であることを思い出させてくれているのです。


大切なその命を賭してまで。






この上なく美しい魂たちが
憧れてやまない " 人間への転生 " 。


私たち人間は時に愚かで
彼らを傷つけ、排除することもあるというのに。


彼らは、気の遠くなるほどの生まれ変わりをくり返し、
その度にひたむきに
私たちが愛を思い出す人生につきあってくれているのだと思うと
感動で胸がいっぱいになってしまいます。







私たちが、けなげな魂のためにできること。



まずは、ひとつの小さな命が
こんなにも一途にがんばっていることを知ってください。

彼らのはかない命を尊び、
心からの感謝を贈ってあげてください。

お互いの関わりから見えてくるたくさんのことを、
深く考え思いをめぐらせてください。

どうしたら、だれも傷つけることなく暮らせるのだろうか。
どうやったら、みんなが幸せに生きることができるのだろうか、と。



そして、少しでも早く人間になれるように
「また生まれておいでね!」と
やさしく声をかけてあげることも大切だと思います。









人間の愛に近づくほどに
動物たちのゴールも近くなるもの。


同じように私たちも
彼らから愛の本当の姿を学ばせてもらいながら、

やがて
この地球の豊かさを分かち合い
すべてのものを愛のまなざしで見つめられるようになった時、
人間の魂も、学びの旅が終わりに近づくのかもしれません。








車の行き交う国道で、
たったひとりで息を引き取ったねこさん。

だけど彼は、天に召される瞬間は
ひとりぼっちではありませんでした。

大好きな人間たちのやさしさに包まれて
ほんとうに幸せそうな表情をしていました。




今頃きっと光の世界で
仲間たちにこんな報告をしているのではないでしょうか。


「ひとりで気ままな暮らしも楽しかったけど、
やっぱりね、人はやさしくてあったかかったよ!
今度は人間と一緒に暮らしてみたいなぁ♪」





ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓


テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

calendar

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード