やさしい なみだ

心に明かりを灯すとき

-
Photo by ぶるちぇ父が他界して、20数年が経ちました。最後に会った時、mifoccoは、病床に臥す父に向かってとてもひどい言葉を吐いてしまいました。当時のmifoccoは、偏った価値観で人を裁いてばかりの人生を送っていました。その時も、あることから感情的になってしまい、弱々しく制止しようとする父を激しくののしってしまったのでした。(このことは、いつかまた記事にしたいと思います)結局、ちゃんと謝ることができないま...