交差点の少年は今

386_IMG_9841_convert_20100906181014.jpg
Photo by hiyoko



あれは夏の始まりの頃でした。


車で近くの幹線道路に向かっている時に
ダーリンがそういえば、と話し出しました。


「この先の交差点、事故でもあったみたいだよ。
お花がたくさん供えてあったから・・・」


「そっか~。少年のバイク事故かな・・・」


mifoccoは時々、このように " ふっ " と感じることがあります。
しっかりと感じ取るというよりも、
す~っと淡くイメージが通り過ぎていく感じです。






やがて、その交差点に近づくと、
お線香とお花、ジュースにお菓子、
マンガ本などがたくさん供えてあるのが見えてきました。


数人の少年少女が集まって、
泣いたり、おしゃべりしたり、
交差点に向かって手を合わせたりしています。




通り過ぎながらダーリンと

「事故の直後なんだろうね・・・」

と話しました。




「でも、この男の子、幸せだよね。
こんなにたくさんのお友達に見送られて。きっと喜んでると思うの」


「男の子の生き方とメッセージを
残されたひとりひとりが人生に活かしていかなくちゃね」





そんな話をしていたら、
ぽろぽろぽろぽろと涙があふれてきました。


とてもピュアで、ちょっぴり切なくて、、、
けれど清々しいおだやかな涙です。


そう。これは男の子の涙です。






不慮の事故にちょっと戸惑いながらも、
きちんと受けとめ、この人生を去る決意をした男の子。

今はただただ感謝の気持ちに包まれながら、
大切な人たちとお別れをしているようです。




頬を伝う彼の静かでやさしい涙に、
「立派だったわね。いつまでもお元気で」
と、そっと語りかけました。







交差点のお供え物は
時間を重ねるごとに少しずつ減って
今はほとんど残っていません。


「これでいいのよね。
みんないつまでもここに立ち止まらないで
自分の人生を楽しんでほしいものね」





そうささやいて青空を仰いでみたら

少年が、空の向こうの幸せの国から、
やさしいほほえみを贈ってくれた気がしました。






ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓


テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード