やわらかな余韻の中で

mifocco

-
458_13206_photost_convert_20110328170409.jpg
Photo by 雨慶





先日のやさしい新月の夜。


mifoccoはセッションの間中
涙があふれてとまりませんでした。





ほほえみをうかべ
気持ちのいい涙を感じながら過ごした
とてもおだやかなひととき。


それは、ふわふわの波動に包まれた
なんとも美しくやさしい時間でした。







幸せな余韻の中で
このブログをつづりながら、

「あの涙には一体どんな意味があったんだろう?」

一瞬そんな疑問が浮かびました。






だけど、すぐにその気持ちは遠ざかり、
かわりにまた
ふわふわの波動がmifoccoを包み込んでくれました。










" 自分の感じたこと " に理由や意味を見いだしたり
人に理解してもらう必要は、きっとないのかもしれません。






ハートが感じた感覚を
幸せな気持ちで、ただ味わう。



ついつい忘れがちな
とってもとっても大切なこと。





新月をはじめ、私たちを愛してやまない大きな大きな存在たちが、
変わりなく注いでくれるふわふわの愛の波動は

こうして生きて
色んなことを感じることのできる奇跡と素晴らしさ

やわらかに思い出させてくれました。





ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓



Posted bymifocco