桜色に染まる町

146_13967_photost_convert_20110411193805.jpg
Photo by Motoko Alexander




mifoccoの家の近くには
きれいな小川が流れていて、
その土手に沿って3kmほどの桜並木が続いています。


ふだんは住民しか乗降客のいない静かな駅も
この時期だけは花見客でたいへんにぎやかになります。


スーパーマーケットの店頭には
いろんなお弁当やおつまみ飲み物が並び、
屋台も出て、商店街もすっかりお花見仕様。


町中が春のときめきと活気に満ちあふれます。






週末にあわせて
いちばんの花盛りをごほうびしてくれた桜たち。


その美しさにつられて
今年もたくさんのうれしい笑顔が集まりました。


そんなよろこびいっぱいの光景を
桜たちもきっと幸せにながめていたことでしょう。










人間たちと笑顔のひとときを過ごした桜たちは、
早くも来年の春へと旅立ちの準備を始めたようです。




静けさが戻った土手に
ひらひらと舞い散る無数の花びら。




ピンクのシャワー

ピンクのじゅうたん

土色にピンクの水玉もよう




花びらたちは、辺りを桜色に染めて
ふわりふわりと風とたわむれながら
この世界の名残を慈しんでいました。









桜やお花の最後のひとひらまでが
こんなにも美しく愛おしいのは、
生まれたよろこびを精一杯謳歌したからこそなのでしょう。





私たち魂も同じ。

約束した限りある時間の中で、
懸命に自分を生きて、
たくさんの経験という宝物と共に
光とたわむれながら幸せに旅路につく。










ほんのわずかなひとときだからこそ、
より心をこめて咲き誇るお花たち。

その姿に、いつも私たちが感動してしまうのは、
魂の記憶と共鳴するからなのでしょうね。






かわいらしいピンクで着飾った土手を
そ~っとそ~っと歩きながら、

大切なことをいつも思い出させてくれてありがとう

と、にっこり笑ってささやきました。





ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓


テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード