愛しい失敗

mifocco

-
65_0033_convert_20110712234703.jpg
Photo by プルメリア




その時は気がつかなかったのに、
後になってふと気がつくことってありませんか?


今日のお話は、ごくごく最近の
mifoccoのうっかり話についてです。





先日の、
満月のセッションについての記事 にまちがいがあったこと、
みなさん気がつかれたのではないでしょうか。




 「はるか遠い昔の月の光のもとで
  ひとつにつながるということは、
  奇跡よりもずっとずっとすごいことなのですよ。」


この部分の、はるか遠い昔の光とは「星の光」のつもりでした。

月の光は、太陽の反射した光なので
遠い昔のものではないですよね~^^




 「はるか遠い昔の星のまたたきのもとで
  ひとつにつながるということは、
  奇跡よりもずっとずっとすごいことなのですよ。」



こっちが正解です。はい。笑







mifoccoったら、全然気がつきませんでした^^
ちゃんと読み返したのに。笑



ん?と気がついたのは
満月のセッションの直前になってから。



「あれ?そういえば、私、
" 星 " ってことば、書いたっけなぁ?」

と、ぼんやり浮かんできて、

「うん!ぜったい書いてない!!」という確信を持った時には、
妙な自信に、ぷぷぷと笑ってしまいました。







その時、「書き直しちゃう?」と思いもしましたが、
やっぱりそのままにしておくことにしました。



どうしてかというと、

「みんなきっと気にしないはず。
うふふと笑い飛ばしてくれてるわ♪」

心の底から
そんな安心感がわき上がってきたからです。


みんなのやさしい笑顔が浮かんできて、
ほっとした気持ちとともに、
人を信じることのなんともやわらかな感覚が
mifoccoを幸せな気分にしてくれました。







失敗は、きっと
恥ずべきことではないのかもしれませんね。



少し前までは、完璧な人と思われたいがために、
なんとか取りつくろおうとしていたものですが、

「ごめんなさい!失敗しました!!」

と潔く受け入れて、対処して、乗り越える経験のたびに、
mifoccoは、強く、たくましく
そして幸せに変わってきています。





「ひゃ~!失敗!」なできごとは、
自分を信じると同時に、
周りを、宇宙を、改めて信頼するための
すばらしいチャンスなのではないでしょうか。





そう心から思えるようになったmifoccoは、

これからも『失敗しない人生』よりも

『失敗を糧に、ますます軽やかに、幸せになる人生』を選んでいくつもりです♪






ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓


Posted bymifocco