感情は自由に選んでいい

61_IMG_2299_convert_20100215194417.jpg
Photo by KAZZ




目の前の出来事に対してわき起こる感情は
人によってさまざまなパターンがあります。


例えば、レストランで隣の席に
騒がしいおばさまグループが来たことろを想像してみましょう。



Aさん:うわ!うるさい!静かにしてよ!!

Bさん:うーん、さすがおばちゃんパワー。元気だなぁ。苦笑

Cさん:日頃家庭のことをがんばってるんだから
時々はこうして発散したいわよね。
きっと楽しくてしょうがないのね。



などなど、色んな感想が出てくると思います。





ここでちょっとエネルギーの違いを見てみましょう。



Aさんタイプはトゲトゲっとしたエネルギー、
Cさんタイプはまぁるいエネルギーなのが分かりますか?



これを細胞さんの目線から、体を使って表現してみます。



Aさんタイプは、拳をぎゅっとにぎって
奥歯や肩にもググッと力が入って縮こまった状態です。
呼吸も浅くなっています。

反対にCさんタイプは、両手を大きく広げて
大の字にバンザイした伸びやかーな状態。




Aさんタイプの縮こまった状態では、
細胞の隅々まで養分や気が行き渡らないだけではなく、
トゲトゲのエネルギーで細胞を攻撃してしまっています。

細胞さんたちにとって、このストレスは過酷です。

みえないトゲトゲのエネルギーを細胞に与え続けることは
病気の一因にもなります。






確かに、公共の場で周りのことも考えない振る舞いというのは
マナーがないといえますよね。


けれど、そこにどういう感情を持つのかは
実はあなたの自由。


つまり、Aさんタイプの感情になってしまったとしたら
あなたがそれを選んだのです。






少しAさんモードになってみましょう。

Aさんモードの時って、決して心地いい状態ではないですよね。

不愉快だ、イライラする、などの
心地よくない状態だと思います。


そんな時は、「心地いい感情」にシフトしましょう。


いきなりCさんタイプが無理でも、
Bさんタイプの思考を経て
Cさんに軌道修正すればいいのです。

この時、ゆっくり大きく深呼吸しながら
思考をチェンジしてみてくださいね。


Cさんの思考に近づくにつれ、
おばさまグループの騒がしさの質は
ずいぶん変わって感じられるはずです。


ひょっとすると、
あなたが受け入れてあげたそのやさしい波動が伝わることで、
おばさまたちも癒されて、静かになるかもしれませんよ。




少しでものびやかで軽やかになれる思考と感情を選ぶ。



そうすることで、あなたの波動はどんどん上がっていき、
不思議とあなたの周りには
いいエネルギーのものばかりが集まってくるようになるのです。


その時はきっと
感情の選択肢の中に
Aさんタイプが見当たらなくなっていることでしょう。




↓ランキングのクリック応援をお願いします。




trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード