立ち去る勇気

46_P7100115_convert_20100217233441.jpg
Photo by yama




先日の記事、感情は自由に選んでいい

上手に思考や感情を選んで
いつもよい波動でいましょう

と書きましたが、
今回少し補足をしたいと思います。




思考のシフトチェンジだけでは
解決できないシチュエーションもあるかもしれませんね。


例えば、口論やケンカ、
楽しくない集まりなど、
好ましくない状況におかれたら。



思考のシフトチェンジができない場合や、
シフトチェンジしてみても
居心地の悪さが際立っている時は、

思い切ってその場を立ち去る

という選択肢もあることを覚えておいてください。




実際にその場を離れることができれば離れてしまいましょう。

どうしても離れることができない場合は、
その問題をぼんやりと俯瞰するだけでもいいでしょう。


つまり、居心地の悪い最たる部分に
いつまでも周波数を合わせ続けないことが大切です。


気持ちがトゲトゲして心地よくない状態は、
あなたらしくないよ
とハートからの警告だと思ってください。





立ち去ることは、逃げることではありません。

ネガティブなエネルギーの攻撃から自身を守り、
心地よい思考へ向かって歩み始めた
すばらしい選択に他なりません。







自分の正当性を相手に認めさせたい
あやまってほしい、改めてほしい
状況を変えてほしい


立ち去らずにとどまり続ける限り
心を占めてしまうさまざまなトゲトゲの感情。


それらの感情はあなたには必要ありません。


あなたのすばらしさや正しさは
あなた自身がちゃんと分かっていればいい。
それを努力して周りに認めさせる必要はないのです。






あなたの本質は、
平和で、あたたかで、幸せで、
やさしいエネルギーでできています。


いつも心地よい状態が
あなたのほんとうの姿だということを忘れないでください。


ハートが発する心地よくない信号に
きちんと耳を傾けて、
進んでやわらかな波動を選んでいってくださいね。





↓ランキングのクリック応援をお願いします。








trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード