水を味方に

286_glass_convert_20100308200658.jpg
Photo by 海崎 伊織




水が身体にいいことはみなさんご存知だと思います。


今日はそのお水に、
より力になってもらう飲み方についてお話します。



まず、温度について。
冷たい水は身体を冷やしてしまうので避けましょう。
身体の細胞さんたちは冷えると途端に元気をなくしてしまいます。






次に、水の種類や飲む量についてですが
あまりこだわらなくても大丈夫です。


一般には、
「1日に最低2Lのミネラルウォーターを」
といわれていますが、
気にしすぎて、
「そうしないと健康でいられなくなる」と思ってしまっては
せっかくのお水もきちんと役目を果たせないというものです。


このように、知らず知らずのうちに
不健康にフォーカスしてしまっていたら、
不健康な結果を引き寄せてしまいますので
その思考は手放してしまってください。



『お水は身体にいいんだー。
大切な身体のために美味しく飲もうっと♪』


と、シンプルに良い面だけを見つめましょう。





そして、なによりも大切なのは
感謝の気持ちを持って飲むことだと思います。


いつでも、飲みたい時に
いくらでもクリーンな水を飲める環境にいることと、
ふんだんに提供してくれる自然に対しての感謝の気持ち。


お水さん、あなたのおかげでいつも健康でいられて
とっても感謝してます。
ありがとう!いただきまーーーす。あぁ、おいしい♪




そんな気持ちで飲めば、たとえ水道水でも
あなたの身体に有益に働いてくれるものです。


そのうち、飲むタイミングも、
身体がちゃんと知らせてくれるようになってきます。

なんか飲もうかな
ちょっと休憩しようかな
口がさみしいな
気分転換しようかな

色んなタイミングで、飲みたいだけ飲むようにしましょう。





最後に、エネルギーのバランスを取る意味でおすすめなのが
『陰陽水』です。
お水+お湯でカンタンに作れます。


夕方近くになると、身体が重くなったり頭が痛くなる方は、
お水で解決する方も多いようです。






あなたのできる範囲で、ぜひやさしい気持ちで飲んでみてくださいね。
水と細胞が仲良く手を組んで、あなたのために喜んで働いてくれますよ。





↓ランキングのクリック応援をお願いします。



trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード