与えあう存在


[frame19004167]386_13120_photost_convert_20121219003944
Photo by hiyoko




お便りをいただくと
いつも静かな感動に包まれます。


その人にとって、この「やさしいなみだ」が
大切な何かの小さなきっかけとなったことは
とてもうれしいことです。





ですが、実のところ、mifoccoは
誰かのためになるようにとの使命感から
ことばを綴っている訳ではありません^^


人が必要なメッセージに出会うのは
その人自身の力によるもの。


みんな必ずどこかで
必要なものと巡り会うものです。


だからmifoccoは、等身大で
毎日のよろこびを表現しているだけ^^




むしろ。

その人が、何かを感じて、届けてくださるお便りこそが、
mifoccoにとっての素晴らしいメッセージとなっています。







先日、ある病気の診断をされた方から、
とてもおだやかで美しい波動のお便りが届きました。


お便りには、盲目のこねこの記事 を読んでの
素直な心情が綴ってありました。





それまで、きっと彼女は
様々な苦悩や葛藤に直面されたことと思います。


けれど、今回こうして手紙を書くことで、
自分に起きていることを
誰かに伝えることができたのは、
それまでの自分からの
大きな1歩となったにちがいありません。


彼女の、ひたむきで純粋な言葉たちが
とても心にひびきました。




今日は、そのお便りをご紹介したいと思います。




お便りをくださったごんにゃんさん。


あなたの魂の素晴らしい計画を
シェアしてくださってありがとうございます^^


素直なお気持ちのお便りに
勇気と力をいただきました。


ごんにゃんさんの存在は、mifoccoに、
とても大切なものを届けてくれました。






私たちの歩む道には、これからも
きっと戸惑うこともたくさんあると思います。


弱音を吐いたり、迷ったりしながらも、
決して魂の美しさを忘れることなく
毎瞬毎瞬を味わっていきたいものですね。




そして、時には立ち止まって
それまでの道を振り返ってみましょう。


積み重ねてきた時間は、
とてつもなく美しく輝いていることに
私たちは必ず気がつくことができるはずです^^





ごんにゃんさんと、
毎日を懸命に生きる素晴らしい魂たち。


みなさんの存在に、
心からの感謝と、エールを贈ります。



-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-


〜 ごんにゃんさまからのお便り 〜


初めまして。
失礼致します。

いつも、癒しを有難う御座います。

今回、多発性硬化症と認定され、まだ実感が湧きません。

数年前から酷い疲労感、手足の脱力、目眩、イライラ、味覚障害、etc
いくら病院に行っても、どこも悪く無いと帰されていました。
総合して診察してくださったのが、今のドクターです。

今は、ふら付いて転んだり、手の動きが鈍く、味は全くしないし、しゃべりにくいです。
左目が見えなくなった時期も有りました。

目だけは見えなくなるの、イヤだな!回りに迷惑を掛けるからって思っていましたが、
今回の記事を拝見し、それもまた人生かなって落ち着きました。

話がまとまらず、ごめんなさい。
今回の記事は、今の私の心に何かを産まれさせてくれました。
お礼を伝えたくて。
有難う御座いました。
失礼致しました。


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

*お便りを寄せてくださった記事

さあ、どうやって楽しもうか♪

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

ご訪問ありがとうございます。
応援クリック、とってもうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ 

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード