色んな自分に出会う

mifocco

-
[frame01003233]176860242_624v1373820116_2
Photo by 篁




昨年の今頃。


mifoccoは、あることで
ちょっと落ち込んでいました。


今思えば、ほんのちっぽけな内容ですが、
その時はけっこう苦しかったな〜。







しばらく、ああでもないこうでもないと
考えてばかりの日々を過ごしながら、
ある日、思い切って、
友だちに心の内を打ち明けることにしたのです。




だれかが真剣に話を聴いてくれる

もうそれだけで
心はずいぶん軽くなるものですね^^


mifoccoの欠点も、めんどくさい思考も(笑)、
まるごと受け入れてくれるやさしい笑顔と言葉に、
ほんとうにほんとうに救われる思いでした。







なかでもいちばん印象に残っているのが、
話を聴いた後の、友だちの感想でした。


「なあんだ〜。みほちゃんも、そんなことで悩むんだね。なんか安心したー^^」




この思いがけない言葉が、とても心に響きました。


だってね。
mifoccoを、さらに勇気づけてくれたのです。







mifoccoは、昔から人に頼られることが多くて、
「頼られる自分」をずっと演じてきました。


頼られるからには、
頼りないmifoccoではいけない、
周りに頼っちゃいけないって、
思い込んでいたのでしょうね。


だから、弱いところを
当たり前のように隠してきたのだなあと思います。







そう信じて、そう振る舞ってきたのに。




これまでとは違う自分を見せても、
意外や意外!あんな風によろこんでくれるなんて。




「なんだ。私、こんな風にしてよかったんだ」

と、これまでの信念が、
やさしく一気に変わる瞬間でした^^







「自分らしくない」「ダメなこと」「やってはいけない」と
" 信じている " 一面を、
思い切って外に出してみるということは、
きっと新しい人生への扉を開けるということ。


その先には、さらなる幸せのエッセンスが
ちりばめられていることでしょう。




最初の一歩は、
恥ずかしかったり、勇気もいるけど。


やってみたら、
けっこう簡単だったって思えたりするのですよね^^







かくして、mifoccoにとって、
「頼っていいんだ、弱音吐いていいんだ」のおどろきは
悩みが導いてくれた、素敵な思い出となったのでした。







私たちは、もっと素直になっていいんだね。

だって、こんなにも、ありのままで愛されてるんだから。




こんな体験を、この先もたくさんできるといいな。


自分に課したしばりを解きながら
色んな自分と、色んな感動に出会う人生は
ぜったい楽しいはずですもの♪




-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

ご訪問ありがとうございます。
応援クリック、よろしくおねがいしまーす♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ 
Posted bymifocco