ぽてもじゃ通信・ねこ的言語能力

mifocco

-
2006-11-25_15-27_convert_20100327180212.jpg


2006-11-30_21-03_convert_20100327180227.jpg


2007-01-18_19-42_0001_convert_20100327180243.jpg




ー言語能力ー


ぽての場合。


「ぽて」と呼ぶと、くるりと振り向く。
「ごはん」と聞くや、えさ場へまっしぐら。
「ブラシ」というと、目を細めてうっとり顔でからだをくねくね。
「遊ぶ?」と問えば、目はランラン、しっぽはパタパタ。
「おもちゃ」「これ何?」も同様にランランパタパタ。
「ちょうだい」といえば、くわえてるおもちゃをぽいっと落とす。
「おいで」には、どういうわけか耳を倒して身構える。

きっちり聞き分けて、しっかり反応。
なかなか優秀。




では、もじゃはというと。。。



「ごはん」だけは早々に完璧理解。
最近やっと「もじゃ」は自分かもしれんと
うっすら分かりはじめた様子。



2語ぽっきり。期待通り。




※これは、もじゃがまだ3ヶ月くらいの時のお話です。

今は、「おもちゃ」と「これ何?」も
理解できるようになりました。

「こらー!!!」っとおこると、
毎回猫タワーまで走っていって爪を研ぐところをみると、
遊びの合図としてまちがって理解している模様。

ずいぶん賢くなりました、よね?




ご訪問ありがとうございます。
このブログから、あたたかいものを感じていただけたらうれしいです。
よかったらランキングの応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓





Posted bymifocco