強さも、弱さも


[frame04005449]c0146251_2017070
Photo by hiyoko




母が亡くなって
つくづく思った。


お姉ちゃんはしっかり者だけど
ほんとうは気が弱い。
だけど、芯の強さがある。


対してmifoccoは、
柔軟で奔放でたくましい。
だけど、とても心がもろい。


そんな私たちの性格を
母はちゃんと理解していて、
弱さも強さも
まるごと受け入れてくれてたなって^^







mifoccoが帰った時、
母はもう棺の中にいた。


父の時もそうだった。


mifoccoは、
両親が息を引き取る瞬間に
立ち会っていないんだよね。




父の魂も、母の魂も、
「みほは心が弱いから、とても耐えられないだろう」と
思っていたのかもしれないな。


姉のことは、
「かなり過酷だけど、きっと耐えて乗り越えられる」って
信じていたんだろうな。


だから、姉に、最期の瞬間を
見届けてもらったのだと思う。




実際、mifoccoは
今回の母の魂の計画には
すごく救われているんだ。


mifoccoには、
事故直後の母を
目の当たりにするのは無理だったと思うから。




でも、mifoccoの霊感体質は、
お母さん、誤算だっただろうなあ。




直接この目で見てはいないけど、
お姉ちゃんが病院で見た様子も
検察で見た写真も
ありありと見える。


車にはねられた瞬間のすべても
お母さんのとっさの気持ちも分かるんだ。。。。




不意に
そのビジョンと気持ちがよみがえっては
とてつもなくつらくなって。


お姉ちゃんの様々な思いも入ってきて。


どうしてあげることもできない
もどかしさにも苛まれて。




その度に、

「こんな霊能力なんかいらんーー!」

って大泣きするmifoccoをみて、



「あいた、しもたね〜!」
(長崎弁で、ああ、失敗だったわ〜!)


って、いってるだろうな。




そして

「でも、がんばんなさい」

って、いつものやさしい口調で
いってくれてることだろう。




母は、やさしすぎて、心配性で、
弱いところもたくさんあったけど、
波瀾万丈の人生を生き抜いてきただけあって
とても強い人でもあった。


もしかしたらmifoccoのことも、
「もろいけど、それでもちゃんと大丈夫!」
と信じてくれていて、
この体質を知った上での
魂の計画だったのかもしれない。


「あんたはたくましかけど、ほんとは弱かもんね。
でも、弱さも偏りも、たんたんと受け入れて
しっかりがんばんなさい」


母ならきっとそういうだろう。


普段のやさしくて、おちゃめで
かわいいおばあちゃんみたいではなく、
凛と力強い母の顔をして。





〜 こちらも合わせてお読みください 〜


母がこの亡くなり方を選んだ理由
人生の終え方

亡くなってもそれやるか!な、母らしい笑えるお話
愉快な魂



〜 満月のグループセッションのお知らせ 〜


2月4日(水)22時より
満月のグループセッションを開催します。

満月とともに
あなたの中の弱さと強さに
慈しみの光を注ぎます。

あなたが
どんな自分も愛することができますように、
あなたの素敵な個性が
バランスよく輝きますようにと祈りを込めて、
やさしいひとときを贈りますね^^


お好きな時間に
満月とmifoccoとつながりますと宣言して
祝福の光をお受け取りください☆彡


-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

ブログランキングに参加しています。
↓下のアイコンを一日一回クリックしてくださるとうれしいです♪
ご訪問&ご協力、ありがとうございます(*^^*)


人気ブログランキングへ 

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

trackback

calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

mifocco

Author:mifocco
ヒーラー

光の存在や、潜在意識とつながって
最高に輝くあなたをひきだします。

--------------------------

※お問い合わせは
links欄にあります
[mifoccoへのお便りはこちらから]
よりお気軽にどうぞ♪

--------------------------

search

QRコード

QRコード